冒険・探検、新たな発見!プリンス・ウィリアムズ・パーク「記念樹の杜 屋外あそび場」

英国ウィリアム王子にちなんだ愛称の使用を日本で唯一認められた公園「プリンス・ウィリアムズ・パーク」

 

その中の施設の一つである「記念樹の杜 屋外あそび場」は、子どもたちが屋外でのびのびと遊びながら「冒険・探検」「新たな発見」の体験を通し豊かな心を育む、6つのゾーンで構成された子どもたち向けの遊び場です。

 

「自分の考えで、無理をしないで、自分にできることにチャレンジする場」がテーマとなっており、入場・利用共に無料の施設となっています。

 

※利用条件(ガイドマップより)
・お子様の対象は乳幼児から小学生まで。
・保護者の方(扶養者または 20歳以上の方)が必ず同伴してください。
・ 保護者の方1名につきお子様は3名まで。

メインゲートを通過し入場します

無料の施設ですので、特に入場するにあたり受付などはありません。

中へ進んで行くと、

「記念樹の杜 屋外あそび場」のルールが記載されています。

確認の上、ルールを守ってご利用ください。

キッズゾーン

キッズゾーンは平坦で、幼児向けのゾーンとなっています。

ぽんぽこやま

手押しポンプが設置されており、実際に水が出ます。

見たことはありましたが、初めて体験しました。

ふくろうのすみか

見るだけでわくわくするような遊具がたくさんあります。
施設の各所に水場があるのも便利で嬉しいポイントです。

写真右側の遊具は「ふくろうのすみか」

家の下のドアを開けると、

中にはハシゴが

このハシゴを上ると

木の上にある家から出られます。

外に設置された金属のポールを伝って降りることができます。

キッズタウン

このような複合遊具も。

杜の冒険!チャレンジゾーン

自然のフィールドの中で、より活発に遊ぶことができるゾーンです。

杜の番人の館

木の上を伝って進むと

吊り橋が。

側面からも登れるようになっています。

落ちた時の衝撃を和らげる、やわらかい素材のマットが使用されています。

雲の上のツリーハウス

奥へ進み、登ったところには「雲の上のツリーハウス」

杜のターザン

ふれあい・体験ゾーン

さまざまなイベントやワークショップを行うスペースです。

ふれあい体験施設

写真左手に見えるのがふれあい体験施設です。

右側には屋根付きのベンチ、疲れたお子様や保護者の方も休憩できます。

杜のトランポリン

一目見てなんだかわかりませんでしたが、トランポリンだと教えていただきました。

そばには跳ねて遊んでいる様子を座って見ることができるベンチもあります。

杜の洞窟!探検ゾーン

「屋外あそび場」と「屋内あそび場」駐車場をつなぐ、楽しいアクセスゾーンです。

中へ入ると

中は薄暗い洞窟になっており

よくみると昆虫たちや

穴の中からこちらを覗いている動物が!

反対側の入り口は木の根が張っています。

手つなぎカフェ「まぁぶるローズ」

パーク内には売店も設置されています。

売店の営業時間は10:00から16:00まで、冬季は閉店。

メニューはこちら。

コーヒーやジュース、かき氷やソフトクリームなど充実しています。

手作りクッキーや、

英国庭園限定のマグカップの販売もしています。

こちらのストラップは、売店のスタッフの方が来場したお子様に喜んでもらうため手作りで作成し配っているとのことでした。

数に限りがありますので、運が良ければもらえるかもしれません。

安心・安全に遊べる施設

カラフルなトイレ。

真ん中のトイレは、どなたでも使える多目的トイレです。

監視カメラも設置されているので、安心感があります。

それでも、怪我をしたりしないよう、お子様から目を離さないようにお気をつけくださいね。

思いっきり遊べるプリンス・ウィリアムズ・パークへ

他にも今回はご紹介しなかった遊具や、「里山あそび場ゾーン」「自由あそび場ゾーン」など
「記念樹の杜 屋外あそび場」には、まだまだたくさんの遊び場があります。

プリンス・ウィリアムズ・パークの敷地内には、他にも「英国庭園」「屋内あそび場」もあり、無料とは思えない、一日中楽しめる充実した施設です。

週末や祝日は混み合うそうですが、平日は人も少なくゆったりと遊ばせることができるそうです。

インフォメーション

名称 記念樹の杜 屋外あそび場(プリンス・ウィリアムズ・パーク)
所在地 本宮市糠沢字石神50番地
時間 終日開園
地下連絡通路・トイレの利用可能時間
4月11日〜10月31日 9:00~16:45
11月1日〜3月31日 9:00~16:00
夏休み期間 9:00~17:00
駐車場 有り
電話番号 0243-44-2500
HP www.city.motomiya.lg.jp/site/prince/

 

※2021年4月の記事作成時点の情報です。営業時間や料金等変更の場合があります。
最新情報はウェブサイト等にてご確認ください。