二本松の新鮮野菜が揃う野菜直売所!道の駅 安達「やさい家 駅菜都(えきさいと)」

毎朝、地元・二本松の農家より季節の新鮮野菜が届けられる「やさい家 駅菜都(えきさいと)」

旬の野菜を中心に、果物、卵や切花、漬物などの加工品も販売しています。
農産物や無添加の加工品は全て生産者の名前が入っており、生産者の顔が見える販売を行っています。

店内入ってすぐ左側には、あわまんじゅうの「岩井屋」。
右奥にはレストランスペースがあり、「みどり湯食堂」「もめん亭」があります。

毎朝届く、新鮮な農作物

店内には、毎朝二本松の農家さんから届けられる新鮮な農作物がたくさん。

店内には観光に訪れている様子の方だけでなく、地元の買い物客と思われる方々が多く見られました。

旬の野菜が揃っています。お値段も安い!

空芯菜、しそ、つるむらさき、などなど。

中にはズッキーニや、

色とりどりの切花も販売しています。

お買い得価格で新鮮な農作物が手に入ります。

さらには綺麗なメダカまで販売されていました。バリエーションが豊かです。

奥にはレストラン

直売所の奥はレストランスペースとなっており、「みどり湯食堂」と「もめん亭」があります。

若武者弐號店みどり湯食堂

二本松にある有名なラーメン店「若武者」の2号店である『みどり湯食堂』

会津山塩と会津地鶏、さらに六種の貝出汁を使った「会津山塩物語」や、二本松新ご当地グルメとして福島のえごま豚に二本松の素材を使用し作った甘辛ダレを絡めて岳温泉の温泉玉子を乗せた「温泉ぶためし」など、福島の素材を使ったメニューを揃えています。

お店の前の卓球台を使ったユニークなテーブルが目を引きます。

「会津山塩肉物語」

みどり湯食堂の看板メニューである「会津山塩物語」のチャーシュー麺Ver. 「会津山塩肉物語」
チャーシューの他にも、ワンタンや煮込み牛タン、辛味噌versionなどのバリエーションがあります。

・高濃度温泉水を煮込んで作る会津山塩
・会津地鶏、地酒千功成で六種類の貝を酒蒸しした濃厚な貝出汁
・45%の髙加水手揉み太麺、など

たくさんのこだわりが詰まっています。

「期間限定 暴君ノ冷ヤシ」

こちらは期間限定の「暴君ノ冷ヤシ」

超濃厚、ニンニク、カラメ、ヤサイ、アブラ、ガッツリ、がキーワードのまぜそばです。
野菜マシやニンニク、アブラの量などトッピングを調整できます。普通盛りでこの迫力!ボリューム満点です。

お食事処『もめん亭』

福島のおいしい食材を使った料理を提供する『もめん亭』
まったく蓋が閉まらないほど大きなカツが4枚も乗った、写真映えする「びっくりソースカツ丼」が人気です。(この日はお休みでした)

あわまんじゅう『岩井屋』

お帰りの際には、入り口そばにある『岩井屋』の会津柳津の名物「あわまんじゅう」はいかがでしょうか?

災いに「あわ」ないようにとの願いを込めて、ひとつひとつ丁寧に手づくりされる「あわまんじゅう」
蒸し立てはあつあつのモチモチで、あわのプチプチとした食感が美味しいです。作りたてを中通りで食べられるのはこちらのお店だけです。

 

名称 駅菜都
(道の駅「安達」智恵子の里 上り線)
所在地 〒969-1511 二本松市下川崎字上平33-1
営業時間 9:00~18:00
定休日 1月1日
駐車場 普通車146台、大型車43台、身障者用 6台
電話番号
0243-61-3100
WEB www.michinoeki-adachi.jp/index.html

 

 

名称 若武者弐號店みどり湯食堂
営業時間 平日・土日 9:30~20:00
(20:00 ラストオーダー)
日曜・祝日 9:30~19:00
(19:00 ラストオーダー)
定休日 1月1日
電話番号
0243-24-7233
WEB wakamusha.jp/tenpo/midoriyu/

 

 

名称 もめん亭
(道の駅「安達」智恵子の里 上り線)
営業時間 11:30~15:30
定休日 第2、第4月曜日
電話番号
0243-61-3100
WEB www.michinoeki-adachi.jp/index.html

 

 

名称 岩井屋
営業時間 9:00~17:00
定休日 1月1日
電話番号
0243-61-3100
WEB www.michinoeki-adachi.jp/index.html

 

※記事作成時点の情報です。営業時間や料金等変更の場合があります。
最新情報は施設へご確認ください。